春の訪れと生活

4月に入って、新生活に入る方も多いかと思います。

暖かくなって生活もしやすくなりましたね。
まぁ春眠暁を覚えずとも言いますが・・・これも生活しやすくなった所になるのでしょうか。

さて、4月になって色々と値上がりしていますね。
安倍首相の言う物価上昇、少なくとも生活必需品で言うと、2%どころか10%程度上がっていると思います。
目標達成ですね。
給料は2~3%上がった人もそれなりにいるようですが。
でも、上がっていない人もいますよね。
年金生活者なんて0.9%しか上がっていませんから。
なんとなくスタグフレーションになっているような気がするんですが気のせいでしょうか?

企業が給料を上げる為には原資が必要ですが、内需系の企業では原資が減っているような気がします。
なにせ原材料が軒並み上がっているんですから。
価格に転嫁できない限り原資下がりますよね。
でも元請け企業や国は値上げしていないところたくさんありますよね。
国の入札価格。
物価本とか見ても単価上がっているように見えません。
目標価格に到達せず入札不調になる物が増えているなんてのは、良い例ですよね。
当面目標価格とっぱらって入札したら少しは違うのではないかと思いますけどね。

以前から言っていますが、企業は厳しいところがあると思いますが、経済の好循環の為に、残業禁止と言う法律を作ったらどうですかね。
したら、成果主義で良いと思うんですよ。
時間内のどれだけの成果が出せたかが評価になると。
したら、過労死は発生しないはずですし、企業も効率的に社員が動くようになると思うんですよね。
しかも払う給料は一緒。
ただ、成果が企業の目標に達しないと人が足りなくなると言う問題はありますが。

そこで、人を雇えば今のワーキングプアみたいな人も減ると思いますしね。
残業しないと時間が余りますので、お金を使う人も増えると思いますよ。
経済の好循環が図れると思うんですがどうでしょうか???

いじょ

BGM:海色 song by AKINO from bless4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です