お久しぶりからお久しぶりです。

前の更新を見たら、PCの修理の話が書いてありました。
そうなんです、修理なんですよ。
困ったことです。

5月の頭に修理に出したのですが、依頼した内容と違う部分が修理され、帰ってきました。
曰く、背面の膨らみはファンの異常により熱が籠った事によるもので、ファンの修理をしました。と。
確かにファンが修理され、音も静かに、また背面温度も低くなった気がしたのですが、ふくらみが治っておらず、よく見てみるとちゃんとゴム足で接地せず、ふくらみが接地している状況。

これじゃ困ると電話をした所もう一度修理に出してくれと・・・
そんな訳で帰ってきてすぐに修理に出したんですね。

残念な事に、その修理から戻ってきた物を確認したら、PgUPキーが浮いていて、スライドパッドのクリック反応が著しく悪くなって、背面の膨らみは薄くはなったけど膨らみが増え、よく確認したらパームレストが歪んで両側が少し上がったような状況になっていました。
これって修理ですか?

どちらかと言うと悪化させてくれているんですが・・・

てな話を再度修理窓口にしたら、もう一度送れと・・・
治ると思います?修理に出して。
もっとも修理に出さないと直らないので、今度は確実に修理して返却前に状態の確認をさせて下さいと申し入れをしました。

ちなみに、今日現在でまだ帰ってきていません。
5月頭に修理に出して、行ったり来たりでもう7月も終わりです。
ちなみに、まだ返却前の状態確認ができていません。
写真撮って現状何が悪いか送ってくれとお願いしたのですが、それもまだいただけていません。

なぜこんな状態になったのか、原因と解決策を提示してくださいとお願いしたのですが、こちらも提示いただけません。

確かに1万ちょとの保障費で対応している範囲ですからね、それ以上を求めるのも酷かもしれませんが、修理して悪化したのは保障外の瑕疵だと思うんですよ。
瑕疵は保障とは違いますよね。
まぁ、さすがに個別対応いただけているようですが。

というわけで、現在我が家のVAIO Fit 13Aは修理に出ていて戻ってきていません。
機械そのものは気に入っているのですが、2年3か月で修理5回ってのはさすがに多いのでは?(うち2回は修理の修理ですが・・・)

困ったもんです・・・

いじょ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です